document.writeln('
Ads by Drk7jp
日本政府よ、嘘をつくな! ――自衛隊派兵、イラク日本人拉致事件の情報操作を暴く
本書は当初、二〇〇三年十二月、イラク民主化リーダー・リカービ氏が小泉首相と会談した際の、イラク自衛隊派兵をめぐる日本政府による情報操作を暴き、リカービ氏が日本の人々に本当に言いたかったことを伝えるため...
Little Birds -イラク 戦火の家族たち-
世界各地の紛争を取材するジャーナリスト綿井健陽は、2003年3月、開戦間際で緊迫するイラクへ入った。まもなくしてアメリカはバグダッドを空爆、イラク戦争が始まった…。綿井健陽がイラクで取材し記録したおよ...
華氏 911 コレクターズ・エディション
世界中で異論反論を巻き起こし、全米で驚異の初登場第1位。日本でも劇場公開中にもかかわらず、早くもDVD緊急発売が決定!映像特典付きの2枚組。 ※同時発売の『ボウリング・フォー・コロンバイン』とのツイ...
虚像の砦 (講談社文庫 ま 54-5)
超おもしろ小説「ハゲタカ」を書いた著者の本ということで、かなり期待した。ハゲタカほどのおもしろさはないが、期待は裏切らない作品。テレビ局ー広告代理店ー政治家ー官僚による、情報操作と権力闘争が見事に描か...
ぼくがイラクへ行った理由
人質になった18歳は何を考え、何を学んだのか? 平和ボケの日本人に知ってほしかったこと、語られないイラク戦争の実状、深刻な劣化ウラン弾問題等を語る。「自己責任」という言葉を跳ね返せなかった日本中が試さ...
');