document.writeln('
Ads by Drk7jp
ぼくの見た戦争―2003年イラク
戦場では人の死がとてもすぐそばにある。日本では、とても考えられない光景だけれど。―アメリカ軍に従軍した日本人カメラマンの記録。 戦場では人の死がとてもすぐそばにある-。2003年3...
Little Birds -イラク 戦火の家族たち-
世界各地の紛争を取材するジャーナリスト綿井健陽は、2003年3月、開戦間際で緊迫するイラクへ入った。まもなくしてアメリカはバグダッドを空爆、イラク戦争が始まった…。綿井健陽がイラクで取材し記録したおよ...
リベラルが日本を潰す 保守新生
外国人参政権、媚中外交、防衛費削減…民主党政権の「売国政治」がついに始まった!わが国を想い、今の政治を憂う2人が混迷する情勢を打ち砕き、世界に誇るべき自立国家・日本を再興するべく存分に語りつくした。 ...
ええ加減にしなはれ!アメリカはん
二〇〇四年に再選を果たしてからのブッシュ大統領には、もはや怖いものはない。ハリケーン・カトリナの被害の復興が進まず支持率が下がろうが、イラクが泥沼になろうが、とにかく自分の懐だけは無事なのだから!格差...
トンネル
ドイツが東西に分断されていた1960年代、東ドイツの水泳選手ハリーは、妹のロッテを残して西ドイツへ脱出。その後彼はベルリンの壁をはさんで西から東へ抜けるトンネルを掘り、そこから妹を脱出させようと試みる...
');